久しぶりの家族旅行 「福井県立恐竜博物館」

こんにちは。
アンカーブリッジの朝田です。

緊急事態宣言が明けて1ヶ月以上が経ち、
感染対策はしながらも、少しずつ以前のような生活を送れるようになってきたことが嬉しいですね!
緊急事態宣言中は、行きたいな〜と思いながらも県外へのお出かけや、旅行、帰省など自粛されてた方も多いはず。我が家も旅行は、予約してはキャンセルの繰り返しでした。
そしてついに、先日我が家もリベンジの家族旅行へ行くことができたので、その時の様子を少しご紹介します。

行き先は、
子供たちが前々から熱望していた福井県立恐竜博物館です。

子供たちは卵型の恐竜ドームに大興奮!
中に入ると、ティラノサウルスがお出迎えしてくれました!
しかもこの恐竜、動くのです!
テンション高めの長男と、怖がる次男を連れて博物館の探索の始まりです。

博物館の展示スペースは
恐竜骨格や化石、標本、ジオラマ、復元模型などが展示されており、
恐竜をはじめとする地質・古生物の世界を堪能する事ができます。

天井まで伸びるほど大きい恐竜の模型は迫力があり、
子供だけでなく大人も楽しめる内容で、一度は行ってみる価値のある博物館だと思いました!

化石や模型だけでなく、実際に動く大型復元ジオラマがあり、
アトラクションのような感覚で楽しめるので、子供たちも満足そうでした!

展示スペースの他に、化石に触れることのできるゾーンや
恐竜アニメ映画の上映もしていて、途中疲れてきてしまった子供たちも
最後まで楽しめる内容になっていましたよ。

また恐竜博物館周辺には
化石発掘体験や遊具がある恐竜の森や、
恐竜のアトラクションが楽しめるディノパークなどもあり、
博物館と共に
朝から夕方までたっぷりと遊べますよ!

福井で一泊して、次の日に向かったのは
越前松島水族館です。

こちらの水族館を選んだ理由は、
海の生き物たちと触れ合いができるからです!

イルカやアザラシとの触れ合いタイムをはじめ、
ドクターフィッシュや餌やり
タコやクラゲ、鰻など、他にもたくさんの海の生き物に触れることができます。
うちの子供たちが一番楽しみにしていたのは、お魚と一緒に入れるじゃぶじゃぶプール!
水着で思う存分楽しみました。

名古屋からは3時間あれば行ける距離にある福井県、
とってもおすすめです!
ぜひお出かけの参考になればと書かせていただきました。

福井県立恐竜博物館
https://www.dinosaur.pref.fukui.jp
越前松島水族館
https://www.echizen-aquarium.com

本日も最後までご覧いただきありがとうございます。

11月 実店舗 定休日
2日(火)
9日(火)
10日(水)
16日(火)
17日(水)
24日(水)
30日(水)

23日(火)は祝日のため営業いたします。

【12月 実店舗 定休日】
1日(水)
7日(火)
8日(水)
14日(火)
15日(水)
21日(火)
22日(水)
28日(火)
29日(水)

12月31日(金)〜1月2日(日)までお正月休み

インスタグラムでも情報発信しています。
 お店のInstagram:anchorbridge

 実店舗のInstagram:anchorbridge_life

[実店舗情報]
----------------------------------------------------
〒465-0097
愛知県名古屋市名東区平和が丘1-110-2 

サンパークマンションA棟1階  
駐車場 :2台有り(24番・25番) (建物西側裏)
お店の場所を google mapで確認する

電話番号:052-799-8980
営業時間:13:00-17:00  (時短営業中)
定休日:火・水曜日
HP:https://anchor-bridge.shop-pro.jp
----------------------------------------------------