[商品のご紹介]ふっくら美味しいご飯の保存に「おひつ」が届きました。

スポンサーリンク

書き手:店長 横地


 

ご飯が美味しい新米の季節。せっかくなら、このおいしさをどうにか美味しく保存できないかと思っていたところ、伊賀焼の「おひつ一膳」と出会いました。おひつは、炊き上げたごはんを保存したり、食卓へ運んだりするためのアイテム。昔ながらの木製だけではなく、今回ご紹介する「おひつ」は、電子レンジに対応したモノやオーブン対応など、機能性が高いのが魅力です。

おひつは、昔から日本の食卓を支えてきた万能アイテム。

炊飯器の保温機能に比べると、ご飯の水分を吸収したり、放出したりして、水分量を調整してくれるうえ、ごはんの乾燥を防いでくれるので、もちもちの美味しい状態が続きます。
炊き立てのご飯を先に保存しておくのがポイント。

ごはん鍋で炊いて余ったご飯はマーナの極み保存容器に1個1個入れて冷凍しています。
翌日分やお弁当にとっておくごはんは、タッパに入れて冷蔵保存していましたが、味がは変わってしまうことが悩みでした。
でも、おひつを迎えてから、炊飯器で炊けたものをすぐに移し替えるだけで、鮮度が落ちるどころか美味しくなるんです。
これには感動しました。

だいたいお米が200gくらい入る大きさで、おひつ自体の高さもわりと低いため
冷蔵庫で保存してくのも簡単◎

食卓で食べる直前にごはんをよそって、茶碗代わりにも◎
何度もおかわりに立つ必要がなく、のんびり食卓を囲えます。
直径12.5×高さ8cmとコンパクトで、1人暮らしで、炊いたごはんが少量残ってしまう方にもおすすめです。

コロンとしたかわいい形状とシックな色合いがおしゃれなのもポイント。
色違いで購入しても重ねて省スペースで収納できます◎

小分けしてごはんを保存しておけば、
家族で一緒に食べる時間にばらつきがある日でも、手軽にあたためられるから便利ですよ。

お手入れが大変なモノは、使うのが億劫になりがちですが、こちらのおひつは、ご飯がくっつきにくいから
さっと洗うだけで綺麗になります。
ぜひ、使用頻度や目的に合わせて、使いやすいおひつを取り入れてみてくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございます。


インスタグラムでも情報発信しています。
 お店のInstagram:anchorbridge

 実店舗のInstagram:anchorbridge_life

[実店舗情報]
----------------------------------------------------
Anchor Bridge | アンカーブリッジ
〒465-0097
愛知県名古屋市名東区平和が丘1-110-2
サンパークマンションA棟1階
駐車場 :2台有り(24番・25番)建物西側裏
お店の場所を google mapで確認する

電話番号:052-799-8980
営業時間:13:00-17:00 (時短営業中)
定休日:火・水曜日
HP:https://anchor-bridge.shop-pro.jp
----------------------------------------------------